• 予防接種
  • 専門外来
FaseBook twitter
いなばクリニック医療レーザーアンチエイジングセンター&メディカルスパ
LINE@アカウント開設しました
いなばクリニック 耳鼻咽喉科・皮膚科・アレルギー科 メニュー
電話

蕁麻疹

突然、隆起性の皮膚のむくみ(膨疹)が起こり、痒みを伴います。発作が1回、もしくは数日で治癒するものを急性蕁麻疹、1か月以上に渡って繰り返すものを慢性蕁麻疹と言います。
急性蕁麻疹はアレルギーが原因と言われていますが、原因が何であったか判明しないうちに治癒してしまうケースがほとんどです。そのため、蕁麻疹が2〜3時間すれば消えてしまいますので、つらくなければ治療の必要はありません。
慢性蕁麻疹の場合はアレルギー、免疫機能、身体状態、精神状態、ストレスなどで左右されるため、検査をして原因を調べていきますが、アレルギーの原因を確定出来る症例は少ないようです。
皮膚に色々な刺激、ストレスが加わると蕁麻疹が起こります。温熱刺激で発症するものを温熱蕁麻疹、寒冷刺激で発症するものを寒冷蕁麻疹、圧迫・摩擦の刺激で発症するものを人工蕁麻疹あるいは皮膚描記症、日光照射によって発症するものを日光蕁麻疹と言います。

治療

  1. 抗アレルギー剤の内服を行います。
  2. 症状が強い場合はステロイド剤の外用、内用を行います。