いなばクリニック 医療レーザー・アンチエイジングセンター&メディカルスパ ispa〜アイスパ〜

完全予約制になります。まずはお電話で。友だち追加で情報を配信!LINE@アカウント開設しました

レーザー・リネイル

レーザー・リネイル

爪白癬の最先端治療

レーザー・リネイル

レーザー・リネイルは、皮膚に対して深達度の高いNd:YAGレーザーを、爪とその周囲の皮膚に照射する事で病巣のある部位の症状を改善する治療です。
1ヶ月に1度のペースで1〜4回のレーザー治療により、約1年かけて健康な爪に徐々に生え変わります。
レーザーによる爪白癬(爪水虫)の治療は、アメリカFDA承認の治療で、治療時の麻酔も不要な、安全性の高い治療です。
爪白癬の治療には外用薬、内服薬が一般的です。しかし、病巣が爪の奥に存在する爪白癬は塗り薬による治療では有効成分が浸透しづらいこともあり、改善を認めないこともあります。内服薬での治療は長期間(約3ヵ月〜1年ほど)に渡り、その服用方法や服用中の血液検査など、細かい取り決めがあるため、非常に手間のかかる治療となります。また肝機能障害等の重篤な副作用の危険性や、妊娠中、現在内服中の薬との飲み合わせによっては内服治療ができないなどのケースもあります。

レーザー・リネイル

レーザー・リネイルの特徴

  • 1ヶ月に1度のペースで1〜4回のレーザー治療。(爪の状態を確認しながら治療を行います。)
  • 治療時間は10〜20分程度。
  • 治療時の麻酔も不要な安全性の高い治療。
  • アメリカFDA承認のレーザーによる爪白癬治療は優れた効果を発揮。(※効果には個人差がありますのでご注意下さい。)

レーザー・リネイルの適応となる方

  • 治療を直ぐ開始したい。
  • 通院回数を少なくしたい。
  • 過去に抗真菌剤の内服薬や外用薬等による爪白癬治療で効果が無かった。
  • 抗真菌剤の内服薬の使用に抵抗がある。
  • 肝機能障害がある、妊娠中等、抗真菌剤の内服薬による継続治療が困難。
  • 現在内服している薬との飲み合わせが悪く内服治療ができない。
  • 過去に抗真菌剤の内服薬で肝機能障害等の重篤な副作用があったため、内服治療ができない。
料 金
両足 I 趾 1回 10,000円
両足全趾 1回 15,000円

〒233-0004
神奈川県横浜市港南区
港南中央通13-24
電話:045-840-0178
FAX:045-840-0173